子育て支援

子育て支援の方針

活動を通して、母親達同士の交流・息抜きの場として、子どもは五感で体験して好奇心を養い視野を広げることで、可能性を引き出すきっかけ作りを行う。また身近なものをテーマに遊びものを作ることでアイデアを養い、物に対しての大切さを遊びながら学べます。家庭でも気軽に取り組めるようなサポートを行います。

一番は親子で楽しみ、心のコミュニケーション・体のスキンシップをとってもらうことです。

触れ合う効果

赤ちゃんへの効果

  • ・五感を刺激して、脳の発達を促します。触角は五感のうち一番早く発達します。
  • ・肌を刺激することで、免疫力が高まります。
  • ・リンパの流れ、血行がよくなり新陳代謝が高まります。丈夫な身体づくりに。
  • ・運動機能、内臓機能を高めます。便秘、下痢の解消にも効果があります。
  • ・深い呼吸で良質な眠りをもたらし、成長ホルモンが分泌されます。

ママへの効果

  • ・ママが赤ちゃんに触れることで、愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌され、赤ちゃんに愛しさを感じられるようになります。育児の自信へとつながります。
  • ・マッサージをする時に腕を広げたりすることで、血行を良くし、体調を整えます。呼吸を整えることでリラックスし、心身が安定します。
  • ・産後の身体の回復も促します。

小児理学療法士・作業療法士が教える「○って大事!!心も身体もスクスク育つ子育てのヒミツ」

[指導内容]
1,講座
子育てマインド 月齢における発達

2,ワークショップ
Babyマッサージ(全身簡易、部位別、症状別)
Babyヨガレッジ(産後トレーニングに遊びを組み込む)
発達促進プログラム(prone、supine、寝返り、座位、ずり這い、四つん這い等)
※各ポジションや運動で子ども達が獲得すべき要素を伝え、お母さん達にも体験してもらう。
※一緒に実践しながらスタッフが回り、子どもの特性を分析、個別アドバイス

3,質疑応答
[募集対象]
2ヶ月〜12ヶ月のお子様とママ 10組
[時間と場所]
毎週木曜:本荘コミュニティセンター
13:00〜15:00

お問い合わせ・体験希望

お問い合わせはこちらから